本文へスキップ

最先端のものづくり技術で明日の日本を支える。

研究会・見学会

研究会開催予定

 研究会  開催日  連絡事項
第110回研究会 2023年8月24日(金) 終了いたしました。参加者92名
第111回研究会 2023年10月20日(金) 終了いたしました。参加者91名
第112回研究会  2023年12月8日(金)~
2023年12月9日(土)
終了いたしました。参加者94名
第113回研究会  2024年3月1日(金)  終了いたしました。参加者132名 
第114回研究会  2024年5月10日(金)  終了いたしました。参加者89名。 
第115回研究会  2024年6月 or 7月  日本大学 駿河台キャンパスにてハイブリッド開催予定。 
第116回研究会 2024年8月予定  超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会との共催。
明治大学 駿河台キャンパスにてハイブリッド開催予定。


第115回研究会


「EVシフトにより高度化する歯車製造技術 ~歯車加工・計測編」

 開催日時:2024年6月28日(金) 13:00 ~ 17:00
 
 会  場:ハイブリッド開催
      日本大学 理工学部 駿河台キャンパス1号館6F CSTホール &Webex

 開催案内:こちら(425KB)

 申込締切:2024年 6月13日(木)

 自動車産業が電気自動車(EV)へシフトする中で、歯車産業には高精度な加工技術が求められている。歯車は様々な製品に組み込まれ、EV化に向けて多品種化している。特にはすば歯車や傘歯車の需要が増加しており、静粛性や剛性に加え、高精度加工にもニーズがある。今回の講演では歯車加工と計測にフォーカスして最新情報を4名の講師の方々にご講演いただく。

13:00~13:05 開会挨拶
13:05~13:55 歯車の高精度化を実現する最新加工技術 リープヘル・ジャパン
永塚 拓己 氏
13:55~14:45 新しい歯車加工用研削・研磨工具について ノリタケカンパニーリミテド
大浦 雄介 氏
14:45~15:05 <休憩> 
15:05~15:55 EVシフトにより高度化する歯車製造・計測技術 日本クリンゲルンベルグ
熊谷 敦 氏
 15:55~16:45 超高速ホブ加工における加工現象および表面品位 慶應義塾大学
閻 紀 氏 
 17:10~19:10 技術交流会 
 司会・企画担当 高嶋 和彦(華為技術日本)、熊倉 賢一(クマクラ)、
森田 晋也(東京電機大学)


申込方法


・Googleフォームによる申込
  ※複数名で参加される方は、一人ずつ回答をお願いいたします。
   代表者がまとめて回答する場合、フォーム回答後に表示される「別の回答を送信」をクリックして、
   一人ずつ回答を送信してください。

・メールまたはFAXによる申込:
   ※技術交流会に参加希望の方は、2枚提出するようにお願いいたします。

  SF委員会事務局
  【FAX】048-858-3709
  【e-mail】sf-office@mech.saitama-u.ac.jp

 
 申込期限:2024年 6月13日(木)まで

  • 会員は
     対面参加・・・5名/社まで参加できます。
     オンライン参加・・・アクセスできるPCは、原則として2台/社までとさせていただきます。なお会員限定ですが、これ以上のPC台数を接続されたい場合は、事務局にご相談ください。接続数に余裕がある場合に限り対応いたします。
  • 非会員は¥15,400/回(消費税10%含む)でご参加いただけます。上記申込書によりお申込みください。入金が確認でき次第参加証をお送りいたします。
     対面参加・・・2名/社まで参加できます。
     オンライン参加・・・PC2台/社まで参加できます。
    ※非会員とは当専門委員会に年会費を支払っていない企業を指します。砥粒加工学会の学会員とは異なりますのでお間違いないようにお願いいたします。
  • 開催日2日前までに会議アドレスとテキストダウンロードアドレスを記載した「参加証」をメールにて送付いたします。
  • 非会員でテキストのダウンロードサービスのみをご希望の方は、研究会終了後に¥15,400円(消費税10%含む)で申込を受け付けます。
  • 当日キャンセルの非会員には、すでに準備に費用がかかっているため参加費を請求致します。
  • 配布テキストの取り扱いについてはご注意ください。他社への開示、複写、転載など著作権侵害にあたる行為は絶対になさらないようにお願いいたします。申込時に署名をしていただきますのでご理解の程お願い申し上げます。


アカデミア制度
 非会員のアカデミア人材の参加を推奨すべく,新設いたしました。1回の研究会にお得に参加いただけますので,是非ご活用ください。
 ・大学・大学校・高専・公共研究機関に所属される方を対象とします。
 ・当該の1回の研究回参加のみを対象とします
 ・参加費6600円(1人当たり.対面もオンラインも同額.消費税10%を含む)
 ・大学または公共研究期間に所属する若手の方は下記若手育成奨励制度をご活用ください。
 ・Googelフォームよりお申込み下さい。

若手育成奨励制度
 大学または公共研究機関に所属される同分野の若手研究者を対象とし、研究会参加を奨励しております。SF事務局までメールまたはFAXにて若手研究者用申込書をご送付ください。運営委員会の審議を経て後日参加の可否を通知いたします。






第116回研究会予告

精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会 共催

「インテリジェント機能をもつ最新研削盤の動向」

 開催日時:2024年 8月予定
 会  場:明治大学駿河台キャンパス & ZOOMによるハイブリッド開催を予定

 参加受付期間:2023年7月~予定
 ※期間外は受け付けておりません。

 
講演1 準備中 講師調整中
講演2 準備中 講師調整中
講演3 準備中 講師調整中
講演4 準備中 講師調整中

バナースペース

問い合わせ先:SF委員会事務局

〒338-8570
埼玉県さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学理工学研究科
生産環境科学研究室気付

FAX:048-858-3709
Mail:  
  sf-office@mech.saitama-u.ac.jp